100均、100円ショップで検索された方に。
あまりにご要望が多いので、こちらに専門サイトを作成しました。

ご活用ください。 ⇒100均 ガイド

2015年09月27日

アラフォー世代と癌(がん)

私の青春は「シャ乱Q」だった。

大阪弁丸出しの、ビジュアル系ロックバンドだったシャ乱Qが大好きで、活動中はコンサートに行きまくった。
東京コンサートではつんくのMCは大体毎回同じだったけどそれでも楽しかったwww

そんなつんくがまさかの喉頭がんで声を失ってしまった。

そして今度は北斗晶さん。
彼女はバブルの時代に女子プロレスのヒール役でそりゃーーーーーもーーーーーー、いま30代40代の女子プロファンだった人にはたまらんのよ。
最近はすっかりキャラクターが怖いヨメ→実は超いい人みたいに変わったけど、私の中のイメージはあのころのヒールな北斗晶。

もうね、つんくも北斗晶も(あ、敬称略www)アラフォーぶっちぎりな私にはたまらんわけ。

そんな二人が、どうしたわけだ〜。

つんくもショックだったけど、年齢が近い北斗晶さんにはまいった。
メンタルへの攻撃直撃感たるや。

まず私が何をやったかというと。

保険の見直し

今私が入っているのは普通の入院保険と、会社にほぼ強制で入れられた団体契約のがん保険。

どちらも掛けてから20年(笑)ひょっとするともっといい保険が出ているかもしれないとあわてて保険見直しコーナーに行ってきました。

結果、私が加入しているがん保険はバブル期契約のもので一時金が200万円もでるもの。

いいものなのでむしろ変えない方がいい、と聞いてほっとしました。
むしろ解約しちゃダメ、ともwww
新規を勧められるかとびくびくしていましたが、『変えなくてもいい』ってアドバイスもくれるんですね。

解約せずに、今契約している保険にオプションを追加する形がよいとのことでいま『入院・治療』に力をいれるか、『遺族に』をメインにするかで激しく悩み中。

せめて葬式代100万円〜300万円は欲しいなぁ。(縁起でもない)

それにしても今は保険の無料相談が予約が混みまくっているらしいwww

ああ、見つかった時点でもう助からないとなったら川島なお美さんのように抗がん剤治療をせず、ぎりぎりまでおいしいものを食べて逝きたいと思うかもしれない。

ちなみに私が行ったのはこの保険相談。
池袋です。もちろん → 【ほけんの相談Ch】

既に保険に入っていても相談できるのがいいです。
今はちょっとこんでいるかもしれませんが、『治療』に力をいれるか『遺族のために』に力を入れるか、ここんとこ覚悟を決めてから行くと保険内容が明確になります。
女性はかならず、『婦人科系』抑えたほうがいいです。私はそこを考えていなかったのでいま激しく、激しく、狂おしく、めちゃくちゃ、後悔しています。

追記:新規で保険契約される際、絶対に聞いておくべきは『免責期間』と『保険開始日』
がん保険の種類によってはお金を払いだしてから90日後からってのもあるし、開始日も保険によって微妙にさがあるので要チェックです。

がん保険の保険開始日が1回目の入金から90日後ってのは、『あれ、体調悪い、しこりある、癌かも?』ってかんじで保険加入した人には怖い制度。


そこのあなた!忘れずにぽちっとしてって♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ ブログランキング

posted by おといけ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164523523
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ