100均、100円ショップで検索された方に。
あまりにご要望が多いので、こちらに専門サイトを作成しました。

ご活用ください。 ⇒100均 ガイド

2018年07月26日

ジュラシック・ワールド 炎の王国をみたよ

ジュラシック・ワールド 炎の王国

をみてきましたよ。

正直ストーリーは「あ、そうですか」

としか言いようがないのに、見せ方とかがうまくて
そこを見に行くだけでもしっかり1800円払える作品。




CMで見ると、物語の予想はつくのですが、

日本の2時間ドラマ同様、ドラマ冒頭ダイジェストが面白い!

みたいな感じなのでCMで盛り上がった期待度はスルーしていただくとちょうどよいかと思います。




前作でパークだった島で恐竜がひっそり生きていたのに、

その島の火山が活性化、恐竜が逃げ出した!

恐竜を救おうとする主人公たちをしり目に、

介入してくる各国の恐竜バイヤーたち!

みたいな感じかなと思ったら、むにゃむにゃ。(自主規制)


画像や音声なんかのすばらしさ、
恐竜の動かし方とか、もうね、
すごいとか素晴らしいとか

今更ですよね。

欲を言えば、

ちびブルーちゃん

あと50分くらい見たかった

ので、

劇中に登場した「成長記録データ画像」をブルーレイ予約特典とかにつけてくれたらそれだけ目当てで買う!!!

ちびブルーだけの特集を、あああああ。


見どころは恐竜で間違いない。


島を逃げ遅れた恐竜がしょぼんと立っているシーンなんか、
もうね、
こいつは本物じゃない、
違うんだ、って言い聞かせたくなるくらい切なくて、切なくて、
あああああ、ほんっと見せ方うまいなー。


ですが、もう一つ見せどころが、

というか、

主人公のクリス・プラット演じる、

オーウェン・グレイディ

前作から何年たった?

いくら男性とはいえ、

前作より若くてかっこよくなっているのは

どうしたことだ!


ヒロインのクレアは新しいヒロイン像ですよね、

痩せてないし(実物は痩せていてきれいなんだろうな、わかってるってば)
走るときは「タタタ」じゃなくて「ドドド」って感じだし(笑)

この価値観違いまくりなカッポー二人は

永遠に、

一緒になるのは無理だろうなと思いつつ、

いやまて、

今度の映画で登場した子役がどうなるか、それによって変わるか???

この子が今後どう絡んでくるかも妄想が膨らむ。とはいえじぇらシリーズの子役は
一回読み切り型




あと、ブルーばっかり目立ってしまっていたけど、

後半オーウェンに習性を利用されて、
壁をぶっ壊しちゃう小型恐竜がどうにもこうにもかわいいので、
それだけは絶対にご覧になってねー。

といいたい。


そこのあなた!忘れずにぽちっとしてって♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ ブログランキング

posted by おといけ at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画をみたよ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184005782
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Powered by さくらのブログ