100均、100円ショップで検索された方に。
あまりにご要望が多いので、こちらに専門サイトを作成しました。

ご活用ください。 ⇒100均 ガイド

2011年05月20日

池袋 ドーナツ戦争 クリスピードーナツ

池袋でドーナツが熱い。

つい先日も、Ring Ring Ringがオープンしたことを記事にしたけれど、

コメント情報で4月末に池袋ルミネ方面にある、ISPにて六代目湘南若大将(焼きドーナツ専門店)がなにげにGooとの情報ゲット。

これは一度しっかりと「いけぶくろドーナツ事情」をレポしてみるべきと気が付いた。


で。


手短に『クリスピードーナツ』から始めてみたっ。
(ここでクリスピーをチョイスするところが私らしいと思ってほしい(笑))


まず場所は池袋東武プラザ地下1階。

kurispy.jpg


入り口に店員さんがいて「いらっしゃいませー」とドアを開けてくれた。

すごい。

なんと丁寧な対応だろうか。
平林都が接遇を教え込んだんじゃないかと思うくらいの丁寧さだ。

店内も平日だってのに満席状態。


座れないので持ち帰りにすることにした。





おおっ。

包装もすごい。

kurispy3.jpg

紙パックに入れてー。


kurispy2.jpg

ビニールに入れてー。


マクドナルドもそうだけれど、このてのショップってどうして包装過剰なんでしょうね。


さて。


ソイミルクケーキ¥180と、
ピュアバナナ¥180と
チョコレートグレーズド¥180をチョイス。


kurispy4.jpg


半分に割ってみた。

kurispy5.jpg



うーん。



ソイミルクケーキは思ったよりももっさり、みっちり。
ミスドのオールドファッションを想像して口にしたら、さくっと感はない。
意外に懐かしのドーナツ屋さんティスト。


ピュアバナナはなかにとろーりジューシーなフィリング(具材)。
しつこい甘さでもないし、180円の価値がぴったりな感じ。

チョコレートグレーズトシュガースプレッドの上にチョコがかかった不思議な触感のドーナツ。噛んだ瞬間にとろーり。けれどもビジュアルからの想像と違う噛み心地に対し「好き」と思う人と「え?」と思う人に分かれるに違いない。

しかし……私的にはこのどぎつい着色をみると子供には食べさせたくない、と思ってしまう。

まず第一弾はこんな感じ。

次回はISPの六代目湘南若大将(焼きドーナツ専門店)にチャレンジするぞ、カロリー気にせず、いくぞー。


2015年現在、クリスピードーナツは閉店しております。現在は飲食店ではないショップが入っています。


そこのあなた!忘れずにぽちっとしてって♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ ブログランキング

posted by おといけ at 22:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 閉店・閉鎖
この記事へのコメント
またまたお邪魔します☆

クリスピーデロ甘いですよね、
この店が流行っているってことは、日本甘いのに強い方々が増えているんでしょうかね?

湘南…ウフ、ぶっちゃけドーナツではないです=今流行のパ○ケーキ風なんです
だから〜ドーナツ形がブームなんじゃないかな???

ちなみにステラさんの横のドーナツプラントのド-ナツは高級味ですよ=でかくてなんか面白いです。

ドナーツ粉物関係では☆

ISPのおススメは、
☆くるるの明石焼とたこ飯です☆
Posted by kamecyan at 2011年05月22日 16:37
いらっしゃいませー。

今日こそは湘南ドーナツを、と思っていたのですがついつい移動途中に『禅ドーナツ』を見つけてしまい、そっちの記事を先に書いちゃいました。

ドーナツプラントも目に留まったのですが、いかんせんあそこのドーナツは高い!!!1つ390円もするなんて…。
ドーナツってのは、ドーナツってのは(熱)

明日こそはISPに行きますね。
Posted by otoike at 2011年05月23日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45334184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ