100均、100円ショップで検索された方に。
あまりにご要望が多いので、こちらに専門サイトを作成しました。

ご活用ください。 ⇒100均 ガイド

2011年06月27日

JIN -仁- 完結編 とうとう最終回


先ほど一時間かけて書いた記事をうっかり消してしまいました。


悲しくて悲しくて。


でも根性で書き直し。


さて、


今日は「池袋」関係なしで行きます。


だって……。これが嘆かずにいられようか。


JIN -仁- 完結編。ついに最終回(TT)



JIN-仁- 完結編 DVD-BOX





で。

こちらが原作。





なんと全20巻の大作。

コミックスの表紙にいるのが先生。

どうです?

ドラマのほうよりきりっとしているでしょう?


最初、ドラマの仁はヘタレっぽく見えたなー。


でもそれが「ほっとけない」って感じをうまく出していていいほうに作用。


野風さんと咲さんはドラマ化によってイメージが膨らんだ。


また、なんといっても忘れられないのは「実際にこんな人だったんだろうな」と思わせるような、坂本龍馬。


原作と違うラストでありながら、切なくて、美しくて、……たまらん。

もう号泣。

咲さん、咲さん……。いじらしさMAX。


『お慕いしておりました』という言葉がこんなにも美しい響きを持った言葉だったなんて。


コミックスが原作のドラマって実はけっこう難しい。


ましてやラストが原作と違うと。



「おせん」「ハガネの女」が原作者と決裂して大騒ぎになったのも記憶に新しい。


そこへ行くと、このJINは


原作も、ドラマも、その最終回は大好きだっ!

でも切なさと美しさでいうとドラマに軍配が上がるかしら〜。






で。





以前にも「結構おいしい」とご紹介した、

JIN 安道名津


他のコラボ商品は別にいいかな、と思って手を出していませんでしたが、


放送が終わってしまった今、


ラストチャンス。


咲さんの、咲さんの


saki2.jpg


揚げ出し豆腐


saki.jpg


おいしかった。本当に、力入れてましたー、セブンイレブン。すごい!


できればもう少しの間販売していてほしい……。



タグ:JIN

そこのあなた!忘れずにぽちっとしてって♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ ブログランキング

posted by おといけ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46398510
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ