100均、100円ショップで検索された方に。
あまりにご要望が多いので、こちらに専門サイトを作成しました。

ご活用ください。 ⇒100均 ガイド

2011年03月08日

明日の放送までに観るつもりが「相棒」

あちゃー。


時間がなくて明日までに観れなかった…『相棒』劇場版


aibo.jpg

(事情によりお顔はぼかしています。なんかのっぺらぼうみたいになっちゃった)


明日で最終回なんてさみしすぎる、相棒、いやさ神戸君。



「宇宙戦艦ヤマト」は観たっていうのになぁ〜。



毎週水曜日レディースデー、毎月1日は映画の日で1000円で見れます。

池袋にも数か所映画館がありますので、順次ご紹介しますね。


それにしても惜しいことをした。































そこのあなた!忘れずにぽちっとしてって♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ ブログランキング

posted by おといけ at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 池袋 映画館・劇場

2011年03月06日

池袋映画館の良心 新文芸坐

今日はちょっとお写真がないものの、どうしてもご紹介したくなった。
(写真撮ってきました。ご覧くださいね)

bungei.jpg

新文芸坐

場所はちょっと入り組んでいてわかりにくいんだけれども、東口をでたら左へまがり、パルコを越え、ビックカメラを越え、ヤマダ電機ドリーム館を越え、もうワンブロック先、バイク王の看板を左に入る。
すると最初の交差点の右手側に見えてくるはず。

恵比寿ガーデンシネマやらシネセゾン渋谷など『個性の強い映画館』が閉鎖していくなか、2000年に復活をとげたこの映画館はやることなすこといつもマニアックで好きだ。

以前なんかの雑誌に及川光博(相棒出演中♪)も以前ここに来ていたなんて書いてあったのも私にとってプラス♪

bungei2.jpg

ところで今回お知らせしたいのは何も、高峰秀子さんの追悼特集上映をお知らせするためじゃない。(新文芸坐リンク先公式ページトップ参照)

お知らせしたいのは、こっちこっち!



3/26(土) 

新文芸坐×アニメスタイル セレクションVol. 14

追悼 脚本家・首藤剛志




22:30〜のオールナイトで上映前に関係者が出演するトークショーも予定されている。

もうさ、内容がたまらない。

戦国魔人ゴーショーグン ※劇場版(1982/DVD上映)
構成:首藤剛志

魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢の中の輪舞(1985)
原作・脚本:首藤剛志

銀河英雄伝説外伝 わが征くは星の大海(1988)
原作:田中芳樹 監督:石黒昇

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲(1998)
原案:田尻智 監督:湯山邦彦


あ、すいません、個人的に大事なほうは太字になってます。

きゃっはーーーーーっ。

ゴーショーグン銀河英雄伝説が大画面で見られるなんて鼻血がでそう。


おすすめ、おすすめ、おすすめだっ。

なんでもっと宣伝せんのだ。

と、

いいたいことろだけれど。



うーんまぁ、文芸坐の一つの特色なんだけれども。



オールナイトってことは夜遅いわけ。



第一イン池袋を紹介したときにお伝えした理由により、



残念だけれど親御さんと一緒でなければ10代の女の子はきちゃだめ


20代は女性だけでは来ちゃダメ


30代女性はユニクロのジャージでなら複数で来れば許可。


40代女性は、いっそ溶け込め。


男性はどーでもいいや(おいおい)


他のブログさんももっともっと取り上げてほしい。

くどいようだけれど女性が来る場合は複数で。絶対!



そこのあなた!忘れずにぽちっとしてって♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ ブログランキング

posted by おといけ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 池袋 映画館・劇場

2010年11月24日

雨の日も安心 シネ・リーブル 池袋

えへへ。

頑張って困難揃えました。

hagaren.jpg

えへへ、そうです。

今月の22日に劇場版前売り券が発売されたばかりの

鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」特別グッズでーす。

鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)

新品価格
¥450から
(2010/11/24 00:22時点)




最終巻27巻を購入し、それをもって劇場へ前売りを買いに行くと、なななんと、

特別ストラップに特別色紙、あーんど本にスタンプなんか押してくれちゃいました。

詳しくはこちらの公式サイトをチェック。

まだ残っているかは不明ですが、第2弾、第3弾特典があるようなのでチェック、チェック。

で。

私がご紹介したいのは池袋メトロポリタン口にそびえたつ『池袋 ルミネ』

あのねー、このに来れば、4F「くまざわ書店」で27巻を購入し、その足で8Fレストラン街に突如登場する『シネ・リーブル』(映画館・雨が降ってても駅から外にでなくてもいける、便利な映画館)で前売りが買えちゃう。

くまざわ書店で購入すると上の写真にちらっと写っている「鋼錬しおり」なんかももらえちゃうぞ。

あー、くまざわ書店って私のお気に入りなんざます。

なんかくれないか。こんなに誉めてるのに(笑)


そこのあなた!忘れずにぽちっとしてって♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ ブログランキング

posted by おといけ at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 池袋 映画館・劇場
Powered by さくらのブログ